サロンと歯科医院

最近ではホワイトニングサロンという所があります。歯科医院とは違い料金も安く看板を見ただけでは何が違うのかよくわかりません。サロンは歯科医師免許を持って居ないので口の中を触ったりブラッシングなどは出来ません。サロンではセルフホワイトニングといって自分で薬剤を塗ってライトをサロンの人が当ててくれます。歯を白くするというよりは歯を元の色に戻す感じです。

歯科医院と大きな違いは歯科医師免許、歯科衛生士免許を持って居るかどうかになります。サロンの薬は歯科医院で使うような強い薬ではなく弱い薬なのであまり白くなるというわけではないのです。白くなってもすぐに元に戻ってしまう事もあります。サロンには本格的なホワイトニングに行くというよりはエステと同じ感覚で歯を綺麗にする感覚で行くといいですね。

通院期間も歯科医院は何回も長期間通いますが、サロン1回で終わる場合が多いです。その点も利用する人が多い高所です。ただしサロンでも施術前に虫歯が見つかればホワイトニングが出来ない場合があり、結局は1度歯科医院で口の中の状態を確認してから行かなくてはなりません。

サロンには歯科医師免許を持った医師や歯科衛生士が常駐している所もありますが、歯科医院として届けているかは不明なので結局はセルフホワイトニングになります。もちろんサロンと付いていても歯科医院として届けて居れば他の歯科医院と同様のホワイトニングが受けることが出来ます。ホワイトニングをするにはまず初めに口コミと下調べが重要になります。