ホワイトニングの治療

歯科医院に行くときは歯に違和感があったり、虫歯で痛くなったり口の中に違和感のある時に行くくらいで中々行く機会はありません。ホワイトニングは皆さん聞いた事があると思いますが、歯を白くする事を言います。芸能人などは歯が白いのはホワイトニングを行って居る人がいるからです。ホワイトニングとは今までの食事や飲み物の色素沈着やタバコなどのヤニなどを綺麗に白い歯にする事です。薬を使い歯を漂泊して内側から白くしていきます。こちらは保険対象外です。

クリーニングは歯石や歯垢などを綺麗に掃除してくれます。こちらでも歯はある程度白くなります。白くなるというよりは元の歯の色に戻す感じです。自分でするブラッシングを色々な器具を使ってより細かな歯のメンテナンスをしてもらう感じです。こちらは保険内で治療できます。

時間もクリーニングとホワイトニングでは違います。クリーニングは1回(歯科医院により違う)通院ですがホワイトニングは3~5回通院になります。時間はどちらとも1回1時間程度になります。ホワイトニングには3種類あり、それぞれに特徴があります。治療の長さや費用なども幅があり自分のライフスタイルに合わせて選ぶ事が出来ます。自宅で出来るホームホワイトニング、歯科医院で施術するオフィスホワイトニング、歯科医院と自宅療法で施術するデュアルホワイトニングがあります。歯科医院はどこに行ってもやってもらえるのか、歯科医院とは違う場所でもやってもらえるのか調べてみました。