治療の流れ

一番代表的なオフィスホワイトニングの治療の流れを説明します。必ずホワイトニングの施術を行っている歯科医院を利用してください。まずはカウンセリングから始まります。ここで疑問に思った事や不安に思ってる事を聞いたりします。その次に口腔内の状態を確認しながらクリーニングをします。その間にホワイトニングが出来るかどうか見てもらえます。ホワイトニング開始です。歯肉を保護した後薬剤を塗ります。その後ライトを当てます。この時に目を保護するためにタオルや眼鏡など紫外線を守る物を充てます。
最後に薬剤を除去して終了です。歯の状態などを見てもらってからの治療なので安心です。

次にホームホワイトニングの説明をします。こちらも歯科医院に行きカウンセリングを行います。それから口腔内の状態を見てクリーニングを行います。ここまではオフィスホワイトニングと同じですが、ここからまず歯型を取ります。それはマウスピース作成の為です。マウスピースを作るのに1週間位かかるのですぐには始められないのが難点です。薬剤は歯科医院で販売しているのでマウスピースが出来上がったら早速開始です、歯みがきをしてから毎日2時間マウスピースに薬剤を塗りマウスピースをはめます。終わったら口をすすいでマウスピースを洗って終了です。30分は飲食禁止です。

歯科医院によって多少手順などが違いますがおおまかな流れになります。両方の施術ともメリットデメリットはありますが、自分のライフスタイルに合わせて選んでください。